2015年4月18日土曜日

ショロデビュー

 先日首都に上がった際に、
 ずっと憧れだったショロデビューを果たしました!(^^)


 ショロとは、キルギスの飲料メーカーの名前で、
 ペットボトルの飲料などもお店にたくさん売っているのですが、
 春〜秋には街に写真のようなショロスタンドが現れます。

 この赤と白のパラソルが目印!
 赤と青の樽があり、それぞれ「マキシム」「チャラプ」という飲み物が入っていて、
 単品もしくはミックスにしてもらって買えます。
 紙コップ1杯約20円。

 緑の樽があるときは、アイスティーも売ってるみたい。
 私は見なかったけど、他の人のブログで見たことがあります。

 キルギスにくる前、キルギスのことが知りたくて
 たくさん先輩隊員のブログを読んでいました。
 そのときに知ってから、ずっと飲んでみたかったショロ!

 日本人は苦手な人が多いという「マキシム」ですが、
 わたしは超好きな味でした♡

 麦を発行させて作っているらしく、
 酸っぱくてしょっぱくて香ばしいです。
 日本で今まで食べたり飲んだりしたことのあるどんな味にも似てない。
 けど、あえて言うなら、きなこドリンクを酸っぱしょっぱくした感じ?(笑)
 キルギスにお越しの際は、ぜひ試してみてくださいね(^^)

 今回のビシュケク滞在では、
 「マキシム」と「アララッシュ(赤と青のミックス)」しか飲めなかったのですが、
 どちらもとてもおいしかったです。
 暑い夏に、すっきり美味しく水分&塩分チャージ!
 熱中症にも良さそうです。
 乳酸菌パワーで元気になれそう(´ω`)♪

 夏本番にはチョルポンアタにもショロスタンドが登場するらしいので、
 たくさん飲みたいと思います!

2015年4月11日土曜日

キルギスのサクランボの木を植えました。

 毎度、ご無沙汰しております。
 そろそろ頻繁にブログをかけるようになりたい…!
 といつも思ってます…(笑)





 今日は突然、ホストマザーが
 「アルチャ植えるからもし時間があったら手伝って(^^)」と言うので、
 ちょっとだけ、
 手伝ったフリ程度、アルチャの植樹に参加しました。

 ホストマザー曰く、
 有名人とか偉い人が植えた木、というのがキルギスにもあるらしく、
 すーゆんが植えた思い出の木を育てるからね!とのこと。

 うれしい〜(´ω`)!

 このホストマザー、なかなか面白い人で、
 私がホームステイを始めてから1週間くらいのときから
 「あなた2年で帰っちゃうのよね。2年なんてあっという間だわ。
  あなたが帰っちゃったら寂しい…!」と
 なぜか2年後に寂しくなることの心配をしています。
 恐ろしいほど先をよく見てる人です…
 いやいや、まだ2年始まったばかりだから!と言うと、
 「あら〜!そうだったわ、そうよねそうよね(笑)」と笑い始めます。
 不思議な人です。

モザイクの掛け方に悩んで顔を描いてみた(笑) 
ホストブラザーとアルチャを植えている様子
ホストファザーとホストブラザーが持ってきたアルチャは
 ただ枝を切ってきた感じのもので、特に苗っぽい感じとかではなかったです。


 ホームステイ先は村役場の隣にあるんだけど、
 今まで村役場の庭だと思ってたスペースが、うちの庭だということが判明。
 知らなかった〜〜〜
 空き地のようなスペースですが、
 りんごやアルチャを植えて、アグロット(作物とか育てる庭的なもの)として使うらしいです。


 アルチャの芽。かわいい。
 キルギスにも春が来ています。


 猫たちにも春。
 右がうちの猫。
 ノールズ(3月21日のお祭り)の数日前にうちにきました。
 すーゆんが名前をつけていいよ、ということで
 (こちらはあまり動物に名前を付ける習慣がなく、前にいた猫も無名だった。
  吾輩は猫である状態(笑))
 イシククリ州の名産品である「りんご」か「あんず」にしようと思い、
 最終的にはホストマザーに2択でイ選んでもらって「りんごちゃん」になりました。
 りんちゃんとかりんりんとか呼んでいますが、
 まだ自分の名前はちゃんと認識してくれてません。

 1歳ちょっとでまだちいさいメス猫なんだけど、
 外に彼氏ができたのか、夜遊びしまくりです。
 春の猫は、うるさい。